new
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/5

野良ブラスター真鍮「一文字鳶付」 鳶(フック)付き火吹き棒

¥6,800 税込

送料についてはこちら

_______________ 野良ブラスター真鍮「一文字鳶付」 鳶(フック)付き火吹き棒 全長約48cm 総真鍮製 _______________   この「鳶+火吹き棒」が便利すぎて、焚き火の最中片時も手放せないアイテムになってしまいました。   鳶という道具は昔からありますが、この鳶パーツを自作し、野良ブラスターの先端金具と交換して使って下さっていた熱烈な野良ブラスター愛用者さんがいらっしゃって。 これを見て自分も使ってみたくなり、「鳶付き火吹き棒」を一から作ってみることにしました。(やる夫さんその節はどうもありがとうございました!) で、結果やっぱりめちゃくちゃ使いやすいんですよね。鳶って素敵。これが火吹き棒と合わさることで更に素敵に。 これはもう単なる「フック付き火吹き棒」というよりかは、何かちょっと新しいジャンルの道具になったように思います。ぜひ使ってもらいたいです。 フックで薪を動かす、押し込む、炭を叩いて割る、、、等の作業なら火バサミが無くともこれ一本で完結できます。 フックはネジになっているので取り外しも可能。というか、この鳶付き先端パーツごとネジで交換が可能なため、従来の野良ブラスターにも取り付け可能です。(もちろん、そのための単体先端パーツもご用意してます。) 長さもパイプ部分で45cm、全長で約48cmと、「まあこのぐらいあれば必要十分かな」ってギリギリの長さにしましたが、じっさい必要十分でした。 もちろん、キャンプファイア並みにでかい焚き火と対峙するには熱いでしょうし、椅子にドカッと腰かけたままふーふーするには短いでしょう。 ただまあ野良ストーブはじめとした小さめの火に、再度命を吹き込むぐらいならほんと必要十分です。もともと火吹き竹なんてせいぜいこのぐらいの長さですしね。